1. HOME
  2. ブログ
  3. 梅雨と決算変更届とキャンプ場

梅雨と決算変更届とキャンプ場

 皆さまこんにちは。行政書士の篠原奈保美です。
 当事務所は一時支援金の登録確認機関に登録されているのですが,ゴールデンウィーク前から一時支援金のお問合せがかなり増えまして,毎日てんやわんやしています。
 ブログの更新が遅れた言い訳です(汗

 さて。
 先日急に天気が悪くなったなーと思いながらニュースを見てビックリ。「山口県は今月15日に梅雨入りしました」?!
 何と,昨年よりもひと月弱早い梅雨入りです。温暖化の影響でしょうか,驚きですね。

梅雨時期の決算変更届

 そんな梅雨の時期は決算変更届が重なる時期でもあります。
 以前のブログでも触れましたが,決算変更届とは,建設業許可を取得されている建設業者様が,この一年間に行った工事の内容や決算の状況を許可権者である都道府県知事等に報告する手続です。
 毎事業年度終了後4カ月以内に届出なければならないと定められています(建設業法第11条2項)。

 当事務所のお客様は3月決算の企業が多く,4か月後の7月末が決算変更届の提出期限です。税理士の先生から毎年梅雨時期に決算報告書が上がってきますので,すぐに作業に取りかかり期限内に提出します(させます!!)。
 そういうわけで,梅雨時期は事務所を挙げての決算変更届対応期間となり,バタバタと騒がしい事務所風景となります(笑

今年の梅雨明けには

 梅雨明けころには決算変更届も落ち着くので,終わったら何をしようかなと考えるのが最近の楽しみです。キャンプを趣味にしたいと思う私は,定期的にスノーピークのサイトを眺めて気分転換をしています。
 我らが山口県阿武町にスノーピーク監修のキャンプ場ができるのはご存じの方も多いと思います。オープンしたら真っ先に行きたいなぁ…今からとても楽しみです。
 阿武町には遠岳(とおだけ)キャンプ場というキャンプ場もありますが,なんと!最近リニューアルしたんですね。こちらも非常にスバラシイロケーションなので是非行きたいと思う今日この頃です。

関連記事