1. HOME
  2. ブログ
  3. 運送業務とビッグボスと体重計

運送業務とビッグボスと体重計

皆さまこんにちは。行政書士の篠原奈保美です。
かなり久しぶりのブログ更新となってしまいました。
もうすっかり冬の気配ですね。

当事務所では,建設業許可に関するご相談が圧倒的に多く,毎年の決算変更届という手続があるため継続的なお付き合いとなることがほとんどです。
継続的なお付き合いとなる業種は建設業の他にもあります。その一つが運送業です。

運送業を営むのに必要な手続

運送業を営む会社は,営業所や車庫の場所を移転するときは「認可」という手続が必要です(講学上の…という難しい言い方をすれば「許可」になると思いますが)。申請して運輸局からOKが出ないと移転先で営業できないのです。図面など添付する書類がたくさんあり,認可が下りるまでには時間がかかります。
これに対して,本店所在地や役員を変更する場合は「事後届出」となります。認可ではなく届出ですね。基本的には,届出書類を提出すればそれでOKとなります。
変更する内容によって手続が異なり複雑ですね。

また,運送業を営む会社は,何と年に2種類も報告書を提出する義務があります。
建設業も報告書の提出義務がありますが,こちらは年に1回です。
運送業の手続はなかなかに厳しいですよね。

この他にも運送業を営む会社は,車両の増減などがあると必要となる手続があるなど,私たち行政書士がお手伝いできることがたくさんあるのです。
つい先日も運送会社からのご依頼が終了し,ほっと一息ついているところです。

ビッグボスと体重計

ところで,私が最近注目しているのは,北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督です。
監督というかビッグボスですよね。
現役時代と変わらない存在感,華やかさに目が釘付けです。

先日ニュースで拝見したビッグボスのスリムな体型を見て,現実逃避していた自分を反省しました。
自分の姿に向き合わなければ…すぐにAmazonで体重計をポチっ。翌日すぐに配達してくださったのは,もちろん運送業者の方。よくよく考えてみればホントありがたい時代になりましたね。

運送会社の方,お困り事がありましたらお気軽にご相談を。
いつもありがとうございます。

関連記事