1. HOME
  2. ブログ
  3. 今年一年,皆様に感謝を

今年一年,皆様に感謝を

女性が結婚したいと思う士業ランキング

モテる士業はどれ?女性が結婚したいと思う士業ランキング

面白いリサーチを考えつくもんだなぁ,と笑って見ていました。

「女性が結婚したいと思う士業ベスト10」,
1位の建築士は置いといて,2位は弁護士。
ですよねー,という結果ですが,次のリサーチが面白い。

「逆にあえて結婚したくない士業を選ぶとしたら?」
1位はなんと弁護士。理由がさらに面白い。

「忙しくて家に帰ってこなさそう,多忙で大変そう」
「事件やトラブルに巻き込まれそうなイメージ」
「言いくるめられそう」
「給料は良さそうだが性格が悪そうなイメージ」
「弁護士は食えなくなると聞いたので」

男性弁護士の皆さま,お気を付けください。こういうイメージの女性がいらっしゃるそうです。

ちなみに,行政書士の「結婚したいと思う士業ランキング」は全10士業中6位。あまりパッとした印象はないみたいですね(笑
行政書士自体に人気がある/ないというより

今回の結果は各士業が具体的に何をやっているかわからないけど,なんとなくこんなイメージだからという回答が多く,

という回答からのリサーチ結果のようです。
これは仕方ないですね。僕も行政書士になるまでは行政書士の具体的業務に関する知識はほとんどありませんでしたから。

今年一年,皆様に感謝を

さて。今年最後のブログとなります。

今年もどっぷり行政書士業務に漬かっていましたが,行政書士は,いろんな業務を通じていろんな方と接点を持っていろんな経験を得られる,やればやるほど魅力的な職業だなぁと実感した年でした。
また,特に今年はいろんな方にお世話になった一年でした。

まずはご依頼者・ご相談者の方々。
今年もたくさんの方からご依頼・ご相談を頂戴しお手伝いさせていただきましたが,我々も一つひとつの業務を通じて成長しました。
報酬を頂戴して業務を完遂する。この単純にも見える関係の中で多くの考える機会をいただき,とても勉強になる一年でした。当たり前ですが,ご依頼者・ご相談者がいらっしゃらなければONEは存在しません。心より感謝申し上げます。

また,他の行政書士の先生や他士業の先生方。
今年はご紹介が多い一年でした。ご期待に十分にお応えできたか分かりませんが,来年はもっと仕事を通じて多くの先生方と交流を深め,胸を張ってお引き受けできるよう頑張ります。

さらに,事務局の女性事務員の方々。
いつも明るくテキパキ事務を統括されているKさん。スピードと宇部情報通では右に出る者がいないITさん。さりげない気遣いにいつも心が癒されるIIさん。明るい笑顔だけじゃない,誰も見ていないところでも掃除や片付けの手を抜かないAさん。
皆さんがいなければ仕事になりませんでした。皆さんの笑顔にどれだけ救われたことか。感謝してもしきれません。

来年の意気込み的な

さてさて。

今年は建設業と入管がメインの一年でしたが,来年はさらにこの柱を太く強くしたいと思っています。法令改正の激しい分野ですが,常に考え,常に前へ,そしていつも笑顔で。創業当初からのスタンスを忘れずにいたいです。
新しい分野にも挑戦したいですが,さて,何がいいでしょう。興味があって笑顔になれる分野がいいだろうと篠原行政書士とも相談していますが,んー・・・ドローン?
あと,行政書士のイメージアップに貢献できたら嬉しいです。行政書士って楽しくて社会貢献度も大きい仕事ですので,そこんとこをもっとアピールできる活動ができたら幸せです。その結果,行政書士が「女性が結婚したいと思う士業」ベスト3くらいに食い込んだらもっと幸せです(笑

来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。
皆さま,良いお年を。

関連記事